星界の報告

星界の報告

「星界の報告(Siderevs Nvncivs)」はガリレオ・ガリレイが1610年に出版した著書。このサイトではガリレオの業績に敬意を表し,星・天文学に関する話題を紹介する。

NASA's Kepler Discovers First Earth-Size Planet In The 'Habitable Zone' of Another Star

guardian:

'Blood moon' lunar eclipse – in pictures
The moon turns red and orange during a total lunar eclipse due to a perfect alignment of the sun, Earth and the moon, otherwise known as a syzygy. See more
Click photos for captions and credits.guardian:

'Blood moon' lunar eclipse – in pictures
The moon turns red and orange during a total lunar eclipse due to a perfect alignment of the sun, Earth and the moon, otherwise known as a syzygy. See more
Click photos for captions and credits.guardian:

'Blood moon' lunar eclipse – in pictures
The moon turns red and orange during a total lunar eclipse due to a perfect alignment of the sun, Earth and the moon, otherwise known as a syzygy. See more
Click photos for captions and credits.

guardian:

'Blood moon' lunar eclipse – in pictures

The moon turns red and orange during a total lunar eclipse due to a perfect alignment of the sun, Earth and the moon, otherwise known as a syzygy. See more

Click photos for captions and credits.

(元記事: theguardian.com (jaconyから))

benjamingrimes:

Blood Moon eclipse. Next time I’m going to rent a longer lens.
4/15/14

benjamingrimes:

Blood Moon eclipse. Next time I’m going to rent a longer lens.

4/15/14

(itsfullofstarsから)

latimes:

The sun emitted a mid-level solar flare on April 2, and NASA captured it in this video, which, the agency says, “shows the flare in a blend of two wavelengths of extreme ultraviolet light: 171 Angstroms and 304 Angstroms, colorized in yellow and red, respectively.”

(jaconyから)

(元記事: unidos-pela-felicidade (jaconyから))

'Gravity' - NASA's Real-Life Images from Space, a set by NASA Goddard Photo and Video on Flickr.Via Flickr:
NASA images of the International Space Station, Space Shuttle, NASA astronauts and various images of Earth captured from space.
Credit: NASA
Free FlyingSideways Over Australia at Night (NASA, International Space Station, 09:15:11)The Ulitimage Photo Shoot Location - Targeting Earth Photographs From OrbitSunset Over Earth

'Gravity' - NASA's Real-Life Images from Space, a set by NASA Goddard Photo and Video on Flickr.

Via Flickr:
NASA images of the International Space Station, Space Shuttle, NASA astronauts and various images of Earth captured from space.

Credit: NASA
外務省は戦後、省内に日米安保条約局を新設して、日米安保体制の中で外交・防衛を外務省が主導する政治体制を発足・強化した。(これが対米追随外交と批判される元凶となった)。
これは日本が戦前・戦中に、軍部によって日本の外交権を奪われたということがトラウマになっているからである。
また最近では、防衛庁が防衛省となり、米国防総省の情報が外務省を経由せず防衛省に伝えられるカウンター・パートナーの関係になった。
別の米FBIやCIAの情報は警察庁や公安調査庁に伝えられ、外務省は米国務省だけとの寂しい体制になった。
結果、日本政府における外務省の国防・外交での権限が弱まってきた。
さらにアメリカは米軍再編で、これから在日米軍の司令部を残して大きく撤退する動きを加速させている。(米海軍の第7艦隊を除く)
これでますます外務省は、日本政府での国防での発言力を弱まることに危機感を強めていた。
そこで外務省は内閣に日本版NSCを創設し、その事務局長を外務官僚OBが就くことで、防衛・警察の情報も得れるようにしたのが日本版NSCである。
また事務局のうち、中枢のアメリカ(同盟国)と韓国、中国の周辺国を外務官僚が握り、日本版NSCの主導権を取ろうとしているのだ。
また日本版NSCと特別秘密保護法と集団的自衛権容認は同じ目的の3本の矢で、外務省はアメリカの戦争に憲法を改正することなく、米軍に自衛隊を差し出して、アメリカに秘密情報の見返りを与えるものである。
それを外務省が安倍政権を利用して行った外務省のクーデターである。
しかし一般的にクーデターで得たものは、クーデターという手段で奪われるケースが多い。これから外務省はクーデターでNSCの権力を奪われることを危惧して、防衛や警察への圧力を強めることが考えられる。
「だから言ったんだ、HDCPはもう崩壊している」とLaurieさん。コメント欄には「これはすごい記事だ」と絶賛する声もありますが、「HDCPが廃止されないのは、一般の大衆が誰でも破れるわけではないからだ。HDCPは物置につけてある南京錠のようなもので、ボルトカッタを持ちだされたらひとたまりもないけれど、わざわざ錠前破りをしようとしない正直者や一般大衆を物置から遠ざけることはできる」と反論するコメントも行われています。

「HDMIやDVIの著作権保護に使われているHDCPは完全に崩壊している」と専門家が指摘 - GIGAZINE

先日ローンチした日本版 Amazon インスタントビデオがエラくしょっぱい仕様なので何事かと思ったら HDCP 必須らしい。ダメだこれは。